千葉中央モラロジー事務所

当事務所は公益財団法人モラロジー研究所より設置を承認された団体です

TEL.043-302-5200

千葉市中央区登戸3-12-5(ビルテック㈱内)

活動報告
このエントリーをはてなブックマークに追加

活動報告

千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年10月8日開催
  • 人心開発:大工原さん

    人心開発を従業員を通して行おうとしている。
    ニューモラルセミナーで「身近な道徳」の講演を行ったが
    さらに深堀をしてみた。
  • 概論発表:関本さん

    P52~55
    第4章 普通道徳から最高道徳へ
    一、普通道徳の必要性と限界
    ①一時的、感情的な道徳
    ②要求的な道徳
    ③形式的な道徳
    ④調和を欠く道徳
千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年9月26日開催
  • 人心開発:兵頭さん
    本部講座受講にあたっての葛藤と博士のエピソードを紹介されたことによる気付きについて
  • 特別講演:永冶講師

    ご自分の病気と母上のご逝去について
    衛生療病必ず法に適うを要す
    法学博士・廣池千九郎の病床十訓
    「道徳経済離るべからず」 渋沢栄一
    誠は天お道なり
    道徳は経済の中に行われねばならぬ
    商売人と道徳
    論語と算盤
    仁義と経済
    国際的にも不可離
    道経一体経営原論
  • 生涯学習セミナー打合せ
千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年9月10日開催
  • 概論発表:大工原さん
    P43〜48
    三、人類社会の基礎的共同体
    (1)家族共同体の継承
    (2)地域共同体の再生
    (3)国家共同体の発展
    四、愛国心と人類愛地域共同体の絆が希薄になった要因として娯楽の多様性があげられる。
    その結果、人が集まりにくくなった。
    昔は祭りが唯一の娯楽としてその地域の絆の役割を果たしていた。

    靖国神社:江戸時代末期から明治に掛けて起こった事件や内戦、明治から昭和に掛けて起こった事件や対外戦争に於いて日本国の為に戦った軍人・兵士・民間人などを「護国の英霊246万6千余柱」たる祭としてっている。

  • 道経一体思想現代的展開 P32
    第52回 日はまた昇る-三法よしが切り開く日本の光
    国家百年の大計を
    今、求められる「三方よし」経営
    縦には伝統を横には社会を
  • 11月16日開催の生涯学習セミナーの役割分担
    syougaiChirashi
道経一体経営セミナー谷川 令和元年8月23日(金)〜24日(土)

令和1年度道経一体セミナーVer2

   

千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年8月6日開催
  • 特別講演:赤木講師

    企業のライフサイクル
    創業期→成長期→安定期→成熟期→衰退期
    企業30年説 何もしないと衰退期 技術革新でジャンプアップ無形資産とは物的な実体の存在しない資産
    例:特許や商標権や著作権などといった知的資産、従業員の持つ技術や能力などの人的資産、企業文化や経営管理プロセスなどといったインフラストラクチャ資産が無形資産とされる。これは実体をともわない資産であることから、会計制度上では原則として資産として計上することはできなくなっている。

    資本主義 倒産してもプロテクトされている。ただし日本はプロテクトされていない。全財産持っていかれる。

  • 概論発表:尾上さん

    P28〜32
    四、人生の時期と品性の向上
    ①乳幼児期 信頼感と自立勘を養うことが発達課題
    ②児童期 自発性と活動性を身につけることが発達課題
    ③青年期 自己中心的傾向を離れて、他人への共感や相互扶助、社会的連帯という視点に立って自己の確立をはかることが発達課題
    ④成人期 自己の人生をより豊かにするとともに、他社の保護と育成に努めることが発達課題
    ⑤高齢期 与えられた自分の命を全うし、次世代に伝えるという大きな使命に取り組むことが究極の自己実現であり、品性完成に近づく姿といえる。
千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年7月25日開催
  • 特別講演:赤木講師

    複利と現在価値計算
    1,000,000円を年率5%で1年間運用すると1年後元利合計はいくらになるか?
    1,000,000×(1+0.05)=1,050,000
    1,000,000円を年率5%で5年間運用するとする。毎年受け取る金利を全て元金と共に年率5%で再投資すると、5年後の元利合計はいくらになるか?
    1年目 1,000,000×(1+0.05)=1,050,000
    2年目 1,005,000×(1+0.05)=1,102,500
    3年目 1,102,500×(1+0.05)=1,157,625
    4年目 1,157,625×(1+0.05)=1,215,506
    5年目 1,215,506×(1+0.05)=1,276,2811,000,000×(1+0.05)^5=1,276,281
    関数電卓のキーの押し方 “1,000,000” “×” “1.05” “Xy” “5”=5年後に1,000,000円を受け取ることが確実だとします。ある金融機関でこれを年率5%割り引いて今現金化できることが確実だとします。
    今いくら(=現在価値)受け取ることができるか?

    X×(1+0.05)^5=1,000,000
    X=1,000,000÷(1+0.05)^5
    X=783,526

    土地を相続しました。その土地を年1,000,000円で永久に賃貸することができるとします。
    (1)将来永久に受け取ることのできる一連の賃料を、ある金融機関で年率5%割り引いてもらうと、その現在価値はいくらになるか?
    (2)賃料を毎年永久に、年率0.7%値上げしても賃貸できるとするとその現在価値はいくらになるか?

    (1)1,000,000÷0,05=20,000,000
    (2)1,000,000×(1+0.007)÷(0.05-0.007)=23,418,605

    もし5%の割引率ではなく、現在のようなゼロ金利の状況で、割引率が極端に低い1%で割り引くと、2,300万円の現在価値が1億円に大幅に増える。
    1,000,000÷0.01=100,000,000

    50年間の借地権付きマンションを相続したとします。そのマンションを年1,000,000円で50年間賃貸することが出来るとする。
    割引率を年率5%とし、毎年50年間ずっと年率0.7%の賃料を値上げして賃貸できる場合、50年間にわたって受け取る家賃の現在価値はいくらか?

    1,000,000×(1+0.007)×((1-(1+0.007)^50÷(1+0.05)^50)÷(0.05-0.007))=20,524,131

    50年間の期間であれば、ほぼ永久と考えられるので、単に1,000,000÷0.05=20,000,000でも近似値として十分に使用できる。
    「予定利回り」と謳われているものは23,560,000÷4.5%=530,133,333で近似値でしかない!

  • 概論発表:堀田さん
    P23〜27
    二、人生に影響を与えるもの
    (一)遺伝
    (二)環境
    (三)心づかいと行い
    三、品性-善を生む根本
    (一)品性と三つの力
    (二)品性がもたらす幸福な人生
千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年7月9日開催
  • 事務所前の国道が整備されました
  • 特別講演:赤木講師

    kroll 調査会社
    クロールは米国で1972年に設立したリスク管理専門のコンサルティング会社です。米中央情報局(CIA)や英秘密情報部(MI6)など世界の有力情報機関の出身者を多数抱え、日本では92年に拠点を設けました。企業の抱える不正や腐敗など表面には見えない「隠れたリスク」を調査し、依頼者に知らせる業務を手掛けています。
伝統の日 感謝の集い 令和元年6月3日

   

千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年6月18日開催
  • 人心開発:佐藤(徳)さん

    社員への人心開発救済の取り組み
  • 概論発表:丸下さん

    第2章 幸福をもたらす品性
    人生の意味を見出す三つの場面
    人生の物語を描く
千葉以心モラロジービジネスクラブ令和元年5月30日開催
  • 人心開発救済:坂下さん

    「スマホ中毒の中高生」を救うただ1つの方法
    https://toyokeizai.net/articles/-/207667?page=2